社長挨拶のタイトル
社長の写真

当社は、セラミックスの中でも精密・微細加工を容易にしたマシナブルセラミックスを主力製品として、1984年に創業致しました。1998年には、住友金属工業株式会社(現新日鐵住金株式会社)からファインセラミックス事業を継承し、高度で多様な機能を有する構造用セラミックスを製品群に加えました。また、2008年からフェローテックグループの一員となり、そのグローバルに展開する海外拠点を活用し、日本から世界へと市場を拡大してまいりました。

セラミックスと申しますと、身近な製品としては陶器がありますが、当社の製品は、日常目に留まることはないものの、半導体製造装置・半導体検査装置・医療機器・自動車・産業用生産設備等の最重要部品として使用されております。

当社製品の最も大きな市場である半導体産業は、これまで、そして今後も成長し続けると言われております。当社は、「私たちは、絶えずスピーディな改善と技術のレベルアップを行い、顧客が満足し、かつ社会に貢献する製品を提供します」という品質方針を掲げ、2012年から販売額で、平均10%/年を上回る成長を続けてまいりました。

これから更なる飛躍を遂げるため、短期から中期的最重要課題として、マシナブルセラミックス・ファインセラミックス、両主力製品の生産能力増強に取り組みます。それとともに、長所である材料技術開発、加工技術開発、及び新製品開発を更に推進することにより当社製品の技術的優位性をより一層高め、日本のみならず、市場規模の大きい欧米・中国においても、シェア拡大と新規市場の開拓を積極的に展開していく計画です。

私達は、今後も、顧客満足を向上すること、および、産業・社会に貢献する製品を供給し続けることを使命とし、努力してまいります。
加えて、自社製品に誇りを持ち、事業の成長に社員一人一人が生きがいを感じるとともに、何事にも恐れずに挑戦する躍動的な企業になることを目指してまいります。

2016年10月

PAGETOP